【ゲームアプリレビュー】第11回目 ロードモバイル(Lords Mobile)

ゲーム

ほっほっほ、ねこ老師です。

ゲームアプリレビュー、第11回目はロードモバイル(Lords Mobile)です。

それでは、ゲーム内容をご紹介いたします。

ゲーム内容

ロードが終わるとオープニングが始まります。勇者はすぐ死ぬ。

内容は「世界の中心にある城を手に入れて、王様を目指す」ゲームです。

説明がふわっとしてますが、リアルタイム戦略ゲームとRPGの要素があります。

操作は割と複雑です。

まずマップですが、大きく分けると領土マップと王国マップの2種類あり、プレイ内容が変わります。

領土マップ

このマップの目標は自国の領地を拡大して、世界マップでの戦争に備えることです。

領土では建物を建設して兵士を育成したり、パッシブスキルを強化したりできます。

領土を拡大するには、領地内にいる敵ヒーローの軍勢を倒す必要があります。

戦闘は出撃するヒーローと兵士の数を決めるだけで、あとは自動で行われます。

敵ヒーロー倒すと使える領土が増えて建物を増やすことができます。

また、領土を増やすと「冒険」ができるようになります。

冒険ではRPGになり、ゲージがたまると使える必殺技を駆使してヒーローを倒していきます。

通常攻撃は自動で行われますが、必殺技は操作する必要があります。

冒険するとヒーローを勧誘できるほか、ヒーローを強化することができます。

ヒーローを強化すると冒険モード以外の戦闘でも恩恵を受けることができます。

ほかにもやれることを増やすにはお城のレベルをあげる必要があります。

お城のステータス。レベルアップさせるとやれることが増える。

お城のレベルを上げるとコロシアムや商船などのコンテンツが解放されます。

王国マップ

王国マップ。ほかのプレイヤーのお城がたくさんあります。

このマップの目標は中心にあるワンダーベースを勝ち取り、王様になることです。

このマップでできることは、

  • 資源の調達
  • 魔獣の討伐
  • 闇の巣窟の探索
  • 敵城への攻撃

などになります。

領土マップで必要な資材はこのマップにある資源ポイントで調達するか、敵城から奪うことでまかないます。

逆にほかのプレイヤーから攻撃を受けることもあります。

調達部隊が攻撃を受けました。運よく数の暴力で返り討ちに。

また、魔獣の討伐や闇の巣窟の探索、ワンダーベースをめぐる戦争はギルドコンテンツとなります。

ギルドは加入はいつでも、作成はお城レベル6から可能になります。

感想

メインであるワンダー戦争は人と時間がかかるコンテンツのため、プレイできませんでした。

ですが、領土内のコンテンツと周辺プレイヤーとの小競り合いだけでも十分楽しめます。

王国マップはリアルタイムで状況が変化するため、敵を攻めるタイミングや逆に守る方法など入念な準備が必要になります。

冒険モードはスタミナこそありますが、広告などは一切なく快適にプレイできました。

以上のことから、毎日やりたいスマホゲームを探している人にはおすすめできるゲームです。

面白さ:☆☆☆☆☆☆☆
手軽さ:☆☆
快適さ:☆☆☆☆☆☆
プレイ時間:1日(4日)

それでは、ごきげんよう。ほっほっほ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました