【ゲームアプリレビュー】第16回目 aquapark.io

雑記

ほっほっほ、ねこ老師です。

ゲームアプリレビュー、第16回目はaquapark.ioです。

第1回目の城壊しと同じVoodooが販売元です。

それでは、ゲーム内容をご紹介いたします。

ゲーム内容

ロード画面。

内容は「ウォータースライダーで一番早く滑り終わるのを目指す」ゲームです。

レースゲームに分類されると思います。

操作は左右のフリックとホールドです。

プレイ画面。ですが、滑っているのはまれです。

フリックすることでキャラクターが左右に移動します。

相手を避けることはもちろん、こちらからぶつかりに行くと相手を吹き飛ばすことができます。

指を離すと中央に戻りますが、指をホールドするとその場で滑り続けます。

また、このゲームはレースゲームの醍醐味(?)とも言えるショートカットがメインな移動手段とも言えます。

フリックするとキャラクターが移動しますが、強くフリックすることでコース外に飛び出すことができます。

I can fly! コース外にあるグライダーを装備すると飛距離が伸びます。

基本的に下るコースなので、簡単にショートカットすることができます。

もちろん失敗するとゲームオーバーになり、始めからスタートになるので考えなしに飛ぶのは禁物です。

失敗するとこうなります。文字化けと誤訳がヒドイ。

また、ゲーム内で得られるコインでキャラクターの見た目を変えることができます。

動物のスキンが多いです。遊びます。

感想

相手プレイヤーが国旗とともに名前表示されるので勘違いしがちですが、オンライン対戦ではありません。

相手は基本ショートカットしませんが、こちらがショートカットすると猛烈に追いかけてきます。

バランスが悪いので、純粋なレースゲームをプレイしたい人はがっかりすると思います。

逆にショートカットをバンバンしたい人は手軽にできます。

広告量は多いです。

1プレイごとに表示されますが、機内モードが使えるので切り替えると良いでしょう。

以上のことから、ショートカット欲がある人にはおすすめできるゲームです。

面白さ:☆☆☆☆
手軽さ:☆☆☆☆☆☆☆☆
快適さ:☆☆☆☆
プレイ時間:2時間

それでは、ごきげんよう。ほっほっほ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました