【アプリゲームレビュー】第6回目 Zipline Valley

ゲーム

ほっほっほ、ねこ老師です。

第6回目はZipline Valleyです。

ゲーム内容

ゲームを始めたら、すぐにチュートリアルです。

内容は「線を引いて、生き物を死なせずにスタートからゴールへ導く」ゲームです。

前回のHappy Glassと字面は似ていますが線の性質が違います。

線はまっすぐにしか引っ張れませんが、障害物に引っ掛けることができます。

それを利用してうまく危ない個所を避けてゴールまで導くわけです。

ちなみに、線の長さに限りはなく、障害物に線をぐるぐるかけ続けることもできます。

操作は2つのみで、まず1つ目がスタート地点にある玉をドラッグして、ゴールまで引っ張ること。

もう1つは、線をゴールまで引っ張った後、タップすることで生き物がジップラインを使用することです。

危険な障害物は結構なバリエーションがあります。

また、アイテムは3種類、速度強化、シールド、人数倍増があります。

感想

操作がシンプルでサクッとプレイできるのはいい良い点です。

最初は楽しいのですがステージを進んでも難易度がそこまで変わらず、ものの数分で飽きてしまうのが難点です。

一度引いた線を何回でも引き直せるのもゲームを簡単にしすぎている要因ですね。

広告もそこそこの量があります。

機内モードを駆使しないとかなりの不便を感じると思います。

本当に気になって数プレイした後は、すぐ削除してもいいゲームです。

面白さ:☆☆☆
手軽さ:☆☆☆☆☆☆☆☆
快適さ:☆☆☆
プレイ時間:3時間

それでは、ごきげんよう。ほっほっほ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました