【にゃんこ大戦争】ねこ老師がネコ老師を求めて〜リセマラ編〜

ゲーム

ほっほっほ、ねこ老師です。突然ですが、にゃんこ大戦争を始めました。

事の始まり

このネット上でこの名前を使い始めてかれこれ14年になりますが、この名前はたびたび友人にいじられます。

友人S「妖怪ウォッチの映画にねこ老師出てくるじゃん!もう名前使えないなwww」
私「やめろ!」
友人M「このLINEスタンプ、ネコ老師じゃん。お前その名前パクリww大草原不可避www」
私「やめろぉ!!」

パクってはいないんですよ?時期的に考えれば、私の方が先に使い始めてます。そもそも、ねこの後ろに役職名つけてるだけですからね?ありふれていますし、誰かと絶対かぶるんですよ。
なので、私がねこ老師と名乗っても何の問題もありません。ありません!!(大事なことなのでry)

そんな経緯がありつつ、普段私は「ねこ老師」で検索なんてしません。というより、積極的に広報活動を行っている方でもない限り、エゴサーチなんでしないじゃないですかね?
私がいろいろやり始めたのは2019年からなので、特にエゴサについては意識はしていませんでした。

ですが、先日WordPressのテーマとしてcocoonを導入した時に、スマホでブログを開いた時のイメージを確かめるために、初めて検索しました。すると、どうでしょう!

もしかして: ネコ老師

にゃんこ大戦争のネコ老師の記事がわんさかヒットします。ほかはかろうじて私のTwitterがてくるのみで、ブログまでたどり着けませんでした。ぐぬぬ。

私「敵を知り、己を知れば、百選危うからず。よ~し!いっちょやってみっか!」

こうして、向こうからしてみれば敵ですらない雑魚な私はにゃんこ大戦争を始めたのでした。めでたし、めでたし。

さて、前置きが長くなりましたが、そんなにゃんこ大戦争でネコ老師を入手するまでをブログにつづっていきたいと思います。

にゃんこ大戦争とは?

にゃんこ大戦争』(にゃんこだいせんそう 英:The Battle Cats)は、ポノスより2010年に配信された携帯電話向けゲームソフト、およびそれを基にした2012年11月25日に配信されたiOSAndroid用のアプリケーションソフトウェア(横スクロールタイプのタワーディフェンスゲーム)。無料で基本プレイは可能であるが、アイテム課金が存在する。iOS版で配信を開始して以来、2019年5月の時点で4400万ダウンロードを記録している。

https://ja.wikipedia.org/wiki/にゃんこ大戦争

にゃんこ大戦争すでに6周年を迎えている大人気スマホゲームです。ネコ老師は2017年7月頃にマップクリア報酬として登場しました。

ネコ老師はネコ仙人を進化させることで~とか入手方法やらキャラクター性能やらは攻略サイトがたくさんあるのでそちらを参考にしてください。

スマホゲームといえばリセマラ

リセマラといえばスマホゲーム。そもそもガチャがあるゲームにしかリセマラはありません。

リセマラとは「リセットマラソン」の略語です。ゲームを始めてすぐに有料ガチャを無料で引けることを利用して、強力なキャラクターや装備が手に入るまで、ゲームアプリのインストールとアンインストールを繰り返すさまがまるで、長時間我慢して走るマラソンに似ていることからつけられました。

にゃんこ大戦争を始める前に攻略サイトを調べましたが、リセマラはそこまでおすすめされていませんでした。

理由は二つ、一つはリセマラの効率がほかのゲームと比較して悪く、かなりの忍耐を要すること。もう一つは、強いにゃんこを手に入れたとしてもそのキャラだけで、ゲームをクリアできるかといわれるとそうでもないためです。

タワーディフェンスと呼ばれるゲームは多様な種類のキャラを使った戦略に重きを置いているので、キャラ単体で無双できないんですよね。まあ、納得できます。

でもリセマラはしましたw

無双はできなくても、強いキャラを入手していれば、役に立つ場面が必ずあります。とりあえず、攻略サイトでS~Aランクの評価を得ているにゃんこが出るまでやってみました。

リセマラ結果

Bランクで諦めました…。

2日半を費やしましたが、リセット回数は60回ぐらいだったと思います。途中から数えられませんでした。どんなに頑張っても1回のローテーションに15分程度、ガチャは多くて2回しか引けません。せめて10連ガチャができればよかったのですが…。無念です。

次は日本編をクリアしたら書きたいと思います。日本編はチュートリアル的なものらしいのでサクサククリアできると思います。

追記(’19年9月20日)

リセマラ動画を作りました。

【にゃんこ大戦争】リセマラ&日本編第1章 九州地方攻略
Adobe Premiere Elements 2019の練習がてら作りました。

姉妹ゲームのネコホッピングをある程度進めていると1週のリセマラで5回ガチャを回せます。

それでは、ごきげんよう。ほっほっほ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました