ツーリングに最適!秋吉台に行ってきました

旅行

ほっほっほ、ねこ老師です。先日バイクキャリアを装着してから初めての遠乗りです。

というよりバイクの遠乗り自体が久しぶりです。なかなか時間がなくて…。

そもそもなぜ秋吉台に行ったのか。

実は去年(2018年)のふるさと納税の返礼品に山口県美祢市のコシヒカリ「美穗のかほり」をチョイスしたわけなのです。

わけなのですが、届いた段ボール箱の中には米とお礼の手紙のほかにこんなものが!

三洞周遊共通チケット。普通に買うと2,000円也。

当時は神奈川県に住んでいたので、なかなか行く機会はないだろうと思っていたのですが、今は福岡県在住! 

行くしかない!

というわけで行ってきました。

当日通ったルートは以下な感じです。

ルートマップ。行きは下道、帰りは高速。

片道150km、時間にして4時間半、全て下道はお尻との戦いでした…。

伸びる予定到着時間! 迫るお尻の鈍痛および痔の恐怖!!

お尻の筋トレが必要だと感じました。

秋吉台とは

秋吉台(あきよしだい)は、山口県美祢市中・東部に広がる日本最大のカルスト台地。北東方向に約16km、北西方向に約6kmの広がりを有し、台地上の総面積54㎢、石灰岩の分布(沖積面下の潜在部を含む)総面積93㎢、台地面の標高180〜420mである。

https://ja.wikipedia.org/wiki/秋吉台

実際かなり広く感じましたね!

秋芳洞から大正洞までの道のりで秋吉台の国定公園を縦断するのですが、8kmくらいありました。

ちなみに信号は国定公園間は一切なし! 気持ちよかったです!!

秋吉台を一望できる秋吉台カルスト展望台があるのですが、時間の都合上立ち寄れなかったのが残念でなりません。次こそは…。

秋吉台フォトコレクション

秋芳洞から大正洞方面の避難所から。運転中にFF14のBGM「自由なる風に吹かれて」が流れてテンションがマッハ。

同じく避難所から。恐らく西方向の写真。
大正洞から秋芳洞方面の駐車場その1から。すばらしい景色!
大正洞から秋芳洞方面の駐車場その2から。愛車と太陽と高原と。
同じく駐車場その2から。幻想的ぃ~。
三洞周遊共通チケット。 フルコンプリート!!

三洞紹介

3つの鍾乳洞については写真が大量になってしまったので、別記事にしました。

まとめ

三洞周遊ってきたわけですが、いや~風と景色が最高でしたね!

平日に行ったからというのもあるのでしょうが、道路にほかの車もなく、独り占めできたこともなおさらよかったですね。

駐輪場については問題なく、料金がかかるにのも秋芳洞駐車場だけで、100~400円/回でした。

次は展望台に行きたいです!

それでは、ごきげんよう。ほっほっほ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました